レーザー脱毛は永久?その効果を徹底解説

水着の女性1

現在ではたくさんの脱毛サロンやクリニックがあり、その料金プランや効果、脱毛方法も様々です。いざ通うとなると、どこに通えば良いのか迷ってしまいますよね。特にレーザー脱毛は痛いというイメージがあり、敬遠している人も多いでしょう。

しかし今のレーザー脱毛は痛みは最小限で効果は高く、永久脱毛を謳っているところも多いです。ここではレーザー脱毛の効果や違いなどについてご紹介します。

脱毛サロンとクリニックの違い

まず初めに脱毛サロンとクリニックでは脱毛方法が異なります。よく広告や低価格で打ち出している脱毛サロンは光脱毛が主流となっていて、毛根に特殊な光を当てることで細胞を破壊し脱毛します。一番効果があるとされる成長期前後の毛根に当てることで、毛根から栄養が届かなくなり毛の成長が止まることで毛が抜けていきます。

なぜダメージが与えられるかというと、光脱毛の光はメラニン色素に反応する性質があり、成長期の毛根にはメラニン色素が多く集まっているため効率的に光を集めることができるからです。一方レーザー脱毛は特殊レーザーを毛根のメラニン色素に向けて照射し脱毛します。

こうみると光脱毛と同じように感じますが、出力パワーが違います。光脱毛では弱い力で行いますが、レーザー脱毛は強力なパワーで行います。そもそも脱毛は医療行為なので、医師の指導のもとでないとできないのです。脱毛サロンでは弱い力なので完全に細胞を破壊することはできませんが、レーザー脱毛の場合は再び生えないよう破壊することが可能となっています。

そして脱毛にかかる時間が異なります。脱毛は毛周期が関係してくるので、ある程度間を空けて施術する必要があります。脱毛方法によっては短期間で施術できる場合もありますが、大体の脱毛サロンでは約2ヶ月に1度のペースで受けることになります。

ただ前述した通り、弱い力で脱毛していくので、毛が薄い人でも効果を感じるには6回以上、多い人では18回ほど通う必要があります。間隔を空けることを考えると完全に脱毛するには2~3年はかかります。一方レーザー脱毛は威力が強く、効果も出やすいです。

効果を感じ始めるのには3~5回、完全に脱毛するなら多くても10回ほど通えば良いとされています。平均してレーザー脱毛での脱毛だと1年ほどで終える人がほとんどです。関連リンク…新宿皮膚科脱毛

脱毛サロンの効果

脱毛サロンでの脱毛の効果は個人差があります。人それぞれ毛の量や密度、太さも異なります。また場所によっても濃い毛、薄い毛などあるでしょう。脱毛サロンで脱毛する際にはカウンセリングを受けてからになります。サロンの脱毛方法や仕組み、料金プランや回数など説明を受けますが、希望すればテスト照射を受けることも可能です。

また、自分のムダ毛ではどれくらい通えば綺麗になるのか、聞けば目安を教えてくれるところも多いです。美容脱毛は肌への負担やダメージを極力減らすため、光の強さは弱めでサロンによっては照射前にジェルを塗ることもあります。

これは光を効果的に毛穴に当てる目的の他、光は熱を持っているので火照ったり赤みが出るのを抑えるためでもあります。光脱毛の効果は毛質や脱毛箇所によっても異なりますが、ワキやVIOなど比較的濃く太い毛は効果を感じやすいです。

薄い毛が数本抜けるよりも、濃く太い毛が抜けた方が分かりやすいですよね。もちろん毛は個人差があるので一概には言えませんが、脱毛の効果を感じ始めるのは5~6回目からと言われています。というのも毛周期には成長期、退行期、休止期の3つがあり、通常目に見えているのはムダ毛の1/3程です。

残りの2/3は目に見えず体に残っているので、1、2回照射しただけでは処理しきれていないのです。なので効果を感じるためにはある程度回数が必要になってくるのです。光脱毛は弱い力なので、細胞を完全に破壊することができません。

もちろん照射時は毛が抜け落ちるので効果があるのですが、長い目で見ると光脱毛は減毛にとどまるので、場合によっては脱毛完了後数年してから再び毛が生えてきてしまうこともあり得ます。

レーザー脱毛の効果

レーザー脱毛は威力が強く、医師の指導のもとでないと出来ない医療行為です。そのためサロンでは行うことが難しく、クリニックや医療機関での施術が多いです。レーザー脱毛をする前にもサロンと同様にカウンセリングを受けます。

こちらも脱毛方法や仕組み、プランの説明などを受けます。そして医師による診察を受けるのがサロンとは異なる点です。ここで肌状態や毛質などを確認し脱毛できるかどうかを判断します。レーザー脱毛は従来痛みが大きい割に料金が高いという理由で敬遠していた人が多いですが、最近では脱毛器も進歩し痛みをあまり感じることなく脱毛できるようなっています。

不安であれば出力を弱めてもらうことや、麻酔の利用もできるので安心です。また、万が一トラブルが起こった場合に、医師がすぐに見てくれるメリットがあります。赤みがひかなかったり、痛みを感じたりした場合は薬を処方してくれるので、肌が弱い人でも安心して脱毛できます。

レーザー脱毛は効果が高く、毛が薄い人なら2~3回でもその効果を実感できるようです。完全に脱毛するには平均して8~10回通えば効果を得られます。そしてレーザー脱毛は永久脱毛なので、一度脱毛したところから再び毛が生えてくることはほぼありません。

料金はサロンと比べると高く感じますが、通う回数が少なくて済む点と、医師の診察や薬代が脱毛料金に含まれている点を考えると、サロンよりも安く済む可能性もあります。

レーザー脱毛を受ける際の注意点

レーザー脱毛前後は気を付ける点がいくつかあります。まず保湿をしっかりすること。これは看護師の方にも何度も言われます。脱毛は高温の光を当てるため、肌表面は軽く日焼けした状態になります。通常日焼けすると乾燥したり熱を持ったりしますよね。

なので、なるべく冷やして、乾燥しないために保湿は重要です。ムダ毛はなくなったけど肌がボロボロではもったいないです。そして日焼けしないようにすること。夏はプールや海などに行かなくても、日常生活で日焼けする可能性が高いです。

日焼けして黒くなると、脱毛の光が毛根のメラニン以外にも反応してしまい、十分な効果が得られなくなってしまいます。脱毛すると決めたら日焼け対策はしっかり行い、屋外のレジャーも少し控えるようにすると良いでしょう。

ワキや背中の脱毛の場合ですが、制汗剤の使用は控えること。脱毛当日は制汗剤の使用は控えるようにします。絶対ではないですが、成分によってはレーザー照射を正常に行えない場合があるそうです。最後に施術後は刺激を与えないこと。

当然ですが照射後は肌はダメージを受けています。ここで引っ掻いたりすると痕が残ってしまったり、色素沈着してしまう可能性があります。施術後5日~1週間は肌に刺激を与えないように気を付けましょう。

おすすめのレーザー脱毛

レーザー脱毛でおすすめなのはアリシアクリニック、リゼクリニックでしょう。脱毛効果ももちろんですが、当日キャンセル料がかからなかったり、剃り残しがあっても施術可能、テスト照射無料、打ち漏れの再施術などサービスが充実しています。

料金はアリシアでは全身5回で約35万円、リゼは全身5回で約37万円となっています。

他のワキや足全体などもリゼの方が1~2万円高めですが、どちらもレーザー脱毛では平均的な金額です。

カウンセリングも無料で、その際無理な勧誘もありません。レーザー脱毛で迷っている場合はどちらかにすると納得できる永久脱毛が可能ですよ。